私は彼女の世界観が大好き。

私は彼女の世界観が大好き。
Want create site? Find Free WordPress Themes and plugins.

私は彼女の世界観が大好き。Mioさんがランジェリーにまつわる30の小品集を発表されました💓選ぶ言葉の一つ一つが好き。将来は起業の本ではなくてエッセイを出したいな。

—-
30 morceaux sur la lingerie *
ランジェリーにまつわる30の小品集

ランジェリーを着たときの、世界が変わるような心地。
自分のからだを、嘘偽りなく綺麗だと言えるあの瞬間。

そんな美しく幸せな場所を、もっと多くの女性に知って欲しくて。

ランジェリーの心にもたらす影響
自分にぴったりのランジェリーの見つけ方大切に大切に着る方法
などなど…
わたくしがいくつかのランジェリーや幾人もの女性から得た様々な学びを、共有し、ある種のガイドになるように、
30編の小品へと編み上げました。

どうぞあなたが、扉の向こうへと踏み出されますように。

この30編の中に私のことも書いてくださいました。とっても嬉しい💓他の29編も本当に素晴らしい文章。最近はランジェリーの魅力や大切さに気が付き出した女性も多く、是非読んでほしい作品集です💓私のブログに無料ダウンロードのリンク貼っております!

21 ランジェリー愛づる姫君 / Nao Lingerie

初めて見たとき、インポートなのかと思った。
その色や、かたちや、醸し出す雰囲気なんかも。
そんな美しく繊細なデザインのランジェリーをつくる女性、Nao Lingerie のデザイナー、 栗原菜緒さんに、ずっと会ってみたいと思っていた。
以前パーティーでお見かけしたことがあって、なんて綺麗な人なのだろうと見とれてしま い、いつかお会いしに行きたいと思っていたのだった。(そのときは、どきどきして話しか けられなかった。)
そこから数ヶ月が経ち、菜緒さんのサロンでとあるイベントがあるという話を聞いた。 これは、行ってみるしかない。だから銀座まで、電車を乗り継いで。
ビルの階段を上って扉の内側に招かれてみれば。 そこにあったのは、王国。
表現するとしたら“絢爛”という言葉が宜しい、華やかで重厚なタペストリーや絨毯。 文化的な豊かさが、確かにあったことを思わせる調度品、 そして彼女自身の教養の高さをうかがわせる書棚。
陽の差し込む感じとか、陽の落ちたあとの芳醇さとか、きっとどの時間を切り取っても美 しい、彼女の国。そしてそこに君臨する彼女は言わば、ランジェリー愛づる姫君。
彼女の言葉や選ぶもの、つくるものや考え方に触れていると、まるでそのかけらが自分の 中に少しずつ、集められていくような気がする。こぼれた蜜みたいに、それは心の中に広 がっていく。いつだってそう。
だから彼女がランジェリー愛づる姫君なら、わたしはきっと、そのまわりを飛ぶ蜜蜂。
美しさや強さ、愛情深さや誇り高さ。そういう名前の蜜を集めて、いつか“品性”という 巣をつくりたいと願う蜜蜂みたいに、彼女のまわりを旋回している。

#ランジェリー #エッセイ

Did you find apk for android? You can find new Free Android Games and apps.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。